読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残り2週間で始めた留学記

大学休学の後、ワーキングホリデー留学を含む約1年半のカナダ生活も残すところ2週間。今更だけどブログなんて始めてみようかな〜なんて。

日本帰国まであと2週間ですが、ブログ始めました。

f:id:yui3ktmu:20170112212708j:plain

 

こんにちは。ただいまカナダは早朝6時、生活リズム大逆転中の私、今自宅でパソコンの前。そんな早朝テンションのノリもあって本日ブログを開設してみました。

 

簡単に自己紹介すると、現在日本の4年制大学を2年休学し、カナダのトロント市へワーキングホリデーを含んだ約1年9ヶ月に渡る留学生活の真最中の女子大生。本帰国が2月上旬に決まっており、そんな長期に渡るカナダ生活も残り2週間。

 

留学最中にはやりもしなかったブログをなぜ今更始めたのか。 

 

理由は簡単。文章力をつけたい、あとは何かやることが欲しいから。

 

一時期は2つアルバイトを掛け持ち、出版社にボランティアに行き、帰りがけにはヨガのクラスなど、毎日馬車馬のように忙しくしていた頃に比べ、今では留学も終盤を迎え、大してやることもなく、家に引きこもってオンラインで漫画を読んだり、映画やNetflixに丸一日費やしてしまったりと、なんとなく締まりのないだらけた生活を送る毎日。(文章にすると本当に堕落している。おかげさまで体重も増え続けている。)

 

こんな形で留学生活を終えるのはもったいないくないだろうか…と頭では分かっていながらも、お家大好きソファでのお昼寝が最高の至福とする私がこの素晴らしい自堕落生活サイクルから抜け出せるはずもなく…。

 

日本にいる母からの「帰国後はすぐ就活なのよ?あなた大丈夫なの?対策はしてるの?あなた休学2年もして遅れてるんだし…」などのLINEのメッセージを既読がつかないように通知欄から読み(ごめん、母よ。)、まあ確かに母の言うことも一理あると重たい腰を上げては、就活サイトへ無駄に登録してみたり〜なんとなく適職診断や自己分析をしたり〜訳のわからないセミナーにエントリーしたり〜と、まあぼちぼち就活に取り組み始めました。

 

昨年ボストンキャリアフォーラムに参加した(このことに関してはまた後ほど)際、履歴書やESを書いた時から薄々感じてはいたけど、私は文章を魅力的かつ読みやすく書く能力があまりない。

私が学生生活を通してどんなことを学んだのか、経験してきたのかを口で話す分には多少なりとも面白く話せる自信があるけれど、なぜか文章に起こすとものすごく薄っぺらく、字面だけという印象になってしまう。

渋々始めた就活だが、今のところ私の志望する業界は昔からの憧れから出版社の編集職。(他の業界ももちろんチェックするよ)

当然分かりやすく、人を惹きつけ、読んでもらえるような文章を書けることが求められるし、どんな企業のESでも情報のアンテナや文章力などを鍛えておいて損はないということで、ブログを始めようと決意。いわば就活のためね。

 

まあしかし帰国2週間前ということで、まあ今更感が否めないけれども。

留学生活を振り返ったり、帰国前に行く旅行のレポートなんかもできたらいいかな、多分。

 

だけど、始めたからにはたくさんの人から面白いと思って読んでもらいたいし、自分を表現できる場にもしたい。就活を通してとことん自分と向き合った記録も残したい。また私のように、ワーキングホリデー留学を経験してから就活する人や、留学中の悩みのある人に役立てばいいなと思います。

 

あとは単純に私の生活記録にもしたい。ゆくゆくはカナダの友達にも読めるように英語版の記事にも挑戦したい(きっとだいぶ先のこと)。ついでにphotoshopとか写真編集のソフトも使いこなせるようになれば…と様々な期待と野望を込めて(笑)

まあ始めたキッカケは就活だけど、ようは何でもアリです。日記は全く続かないタイプなので、続くか続かないかもわからないけど。

ただの個人ブログなので、私らしくテキトーにやっていければいいなと思います。

ちなみに、書いて欲しい記事のテーマなんかあったら教えてください。それについて書くかは私の気分次第だけど、書ける範囲でなら。

 

f:id:yui3ktmu:20170112211248j:plain